奥羽の山里農村いちば
ブルーベリー
プロフィー ル 畑のたより オーブン付 き
薪ストーブ
田畑の土壌分析 郷土料理 沢内の昔話 特定商取引 法に
基づく表示
リンク集


岩手県西部・奥羽山脈の山深い里にある農産品のショップです。広大な ブナ原生林の山麓で育まれた、山村文化の息づく土地の授かりものを多くの人に感じ受け取っていただきたいと願い、当園で生産した農薬を使わない農 産物や、磨かれ た匠の技による加工品民芸品を販売しています。

園主(スタッフ)の渡辺です。新規移住したこの奥羽の山村で田舎暮ら し を楽しみつつ、農業生産に全力で取り組んでいます。小学生〜保育園児3人の子育ても、農業のうち、かも?



自然のままにを心がけたブルーベリー

肥料・農薬を使わず育てています

収穫は7月下旬になります。現在は冷凍在庫が数キロございます。ジャム等にご利用ください。

■品 種:アーリーブルー/ブルータ/ブルーレイ/ジャージー
(岩手県種苗センターより導入、2003年定植。後にアーリーブルーを増殖)

奥羽の広大な自然に包まれて、ブルーベリーが育っ ています。園内に生える雑草の刈り草だけを与え、農薬を使わないで栽培しています。奥羽の山嶺から吹き渡ってくる澄ん だ風と夜間の冷気が育んでくれたブルーベリーの風味をぜひお試しください。化学肥料の窒素を与えないことで、自然な甘さが出ていると感じています。

4品種で例年7月末から8月中旬の出荷となっておりますが、現在極早生の品種「アーリーブルー」に絞って改植を進めており、今後7月下 旬(〜8月上旬)の短期間に集中して多くの量を出荷できるよう力を入れていきます。晩生のジャージーは減らしています。

収穫したブルーベリー

十 分に熟した実を、雨の降っていない時に収穫し、2日以内にクール便で発送いたします。収穫期が始まれば、あっという間に旬は過ぎてまいりま すので、できるだけ収穫期前の早い段階にご注文をいただけましたら幸いです。収穫量のタイミングをみて前もってご連絡差し上げた上で、発送させていただい ております。できるだけ当初ご希望の日時に合わせますが、収穫量によりやや前後する場合もございますので、その点はご了承を宜しくお願いいたします。在庫が生じた際は冷凍で管理いたしますので、その際は旬の時期以外にもご活用ください。

栽培のページもご覧ください



ブルーベリー園

初夏のブルーベリー園



ブ ルーベリー収穫の最適任者は誰でしょうか。それは、子どもです。子どもの小さな指がすばやく巧みに実を採ってくれるんです。



厳しい冬に耐えて育ったブルーベリーは、
爽快なすっぱい夏の思い出の味
短い収穫期に適期を逃がさないように
一生懸命収穫に勤しみます
ご注文をいただきましてから収穫いたします
寒暖の差が激しい北国だからこその風味を
ぜひお楽しみください…

<お願い>
・ 初回ご注文の商品はご入金をいただいた後の発送とさせていただいております。どうかご諒承のほど宜しくお願いいたします。

・入力した連絡先情報をクッキーに保存しますので、何度も入力する必要はありません。クッキーをオフに している方は利用できません。必ずクッキーをオンにしてください。


[B-1]ブルーベリーセット 1.2kg

価 格:3,200円(税込・送料込)

【数量(セット個数)】 :  

 終了しました

送料込のお得な生のセット商品です(ブルーベリー用のカップに入れて箱詰 めいたします)。ご贈答用にもご利用ください。なおショッピング カートで送料別途と表示されますが、本品は送料込み価格で す。


[B-2]加工用ブルーベリー

価 格:1,900円/1kg(税込・送料別)

【数量(kg)】:

 若干冷凍在庫ございます

ジャム用などにどうぞ。ごく若干ですが不揃いの粒も入れてお買い得に します(ジャムには若い実が適度に混じると良いようです)。包装はジップロックになります。こちらは別途送料・クール料金のご負担を お願いいたします。


2kgまでヤマト便冷蔵・冷凍での発送がお勧めです(12月よりヤマト便は大幅に改正される予定です)


肥料を与えない自然栽培と冬の豪雪による枝の痛み、この両面により収穫量は少ないです。改植を進め同一の品種に絞りつつありますが、ま だ一度の収穫での量には限界がございます。できるだけ一日での収穫発送を心がけていますが、3kg以 上の発送には、冷蔵しながら複数日に渡る収穫になる場合がございます。ご了承を宜しくお願いいたします。

当園の家族は夏生まれが多く、誕生日にはもっぱらブルーベリーを飾ったケーキでのお祝いとなりま す。このしっかりした酸味が実に良く合うんです。


 紅葉のブルーベリー 

園地の草管理は大変な作業ですが、除草剤を使わずに草刈りで対応しています。冬は豪雪に備え、丹念に雪囲いをしてやります。何年間も付 き合って、成長を見守っていく作物だけに、愛着を持って育てていくことをモットーに、栽培を続けています。


Copyright(C) 2017 奥羽の山里農村いちば. All Rights Reserved.