岩手・西和賀の農産品と田舎暮らし情報をお届けします

かんじきのページ

  • HOME »
  • かんじきのページ

かんじきページタイトル

 

芸術性の高いかんじき

です(実用品)

 

かんじきご本人の健康上の理由から素材の 採取が進まず、在庫も底をつきましたので、2017年にかんじきの販売は終了いたしました。とても作りのしっかりしたかんじきでしたので、大変残念です。

 

栄治さん中学校の頃から祖父の姿を見て見よう見まねでかんじき作りを覚えたという高橋栄治さん。おじいさんと一緒にかんじきを背 負って売り歩いたそうです。

か んじきの材料になる木は「じき木」などと呼ばれ、ある程度までしか太くならず、しなりが強いもの。良い素材の木を探して「いつも木ばかり眺めている」と。 この木を田植えが終わる頃から採取にかかり、夏の間に煮て曲げておきます。楓の木で作った「爪」部分、つなぎあわせに使う「小桑」(サルナシ)の材も併せ て準備してお き冬に備えます。道具も、自分で作ったり、特注したりさまざまに使いこなします。一番難しい工程は、曲げるとき。同じ形にするのが難儀だし、力もいる。1 日がんばって、1組作るのがやっとだそうです。

夏の材料収集の段階で数量は限定されますので、数量につきまして応じられない場合がございますが、その節はどうかご了承お 願いします。

下記にサイズを記しております。大きさは実際ほとんど変わらないようですが、素材の太さ・強度が違っているということで す。また全体の外寸は内寸に3〜4cm足した寸法になります。

 


[K-1]「えいじ」かんじき〜サイズLL

内寸法:縦35-36cm×横22〜23cm
最終販売価格:6,500円 製造を終了しました


[K-2]「えいじ」かんじき〜サイズL

内寸法:縦33-34cm×横21〜22cm
最終販売価格:5,500円 製造を終了しました


[K-3]「えいじ」かんじき〜サイズM

内寸法:縦32-33cm×横20〜21cm
最終販売価格:4,500円 製造を終了しました


国宝級との評価の高い「えいじ」の刻印が入ったかんじきは全国から買い求められていました。

農 の 暮 ら し と 里 の 恵 み

 

 
 

奥羽の森

 

西和賀町内で篭、木工、かんじき創作等に打 ち込んでおられる方々の作品です。どれも長年培われてきた技能が込められた銘品です。残念ながら、現在では高齢化のため生産を終了したものも多くあります。

 

かんじきについては、完全に生産終了しました。たんきり飴・米飴については現在は生産を休止しています。あけび蔓・くるみ皮の篭製品については、小規模に制作を維持しているようです。本サイトでは西和賀の文化的遺産としての紹介の意味で、掲載をしております。

 

木工製品については、引き続き続けていらっしゃいますので、本サイトからもご利用をどうぞお待ちしております。箸・積み木等木工製品は「WOOD工房」より直送いたします。

 

<お願い>
・ 初回ご注文の商品はご入金をいただいた後の発送とさせていただいております。どうかご諒承のほど宜しくお願いいたします。

・入力した連絡先情報をクッキーに保存しますので、何度も入力する必要はありません。クッキーをオフに している方は利用できません。必ずクッキーをオンにしてください。

 

 

お問い合わせ先

 

 

▼木工品

岩手県和賀郡西和賀町鷲ノ巣50-72
WOOD工房ブナの森

TEL 0197-82-2136(竹澤直樹)

→WOOD工房へのご照会メールはこちら

 

 

▼あけび蔓の篭

岩手県和賀郡西和賀町沢内字若畑11地割69-1
若畑高齢者創作館

TEL 080-9090-5181(藤原 功)

工房に直接お越しいただいても結構です。畑仕事等で不在の場合もありますので、念のためお電話をいただいてからの方が確実です。

 

 

▼たんきり飴・米飴

岩手県和賀郡西和賀町沢内字泉沢1地割90
佐藤タダ子(「岩手県食の匠」)

TEL 0197-85-2351

今後の製造や作り方などお問い合わせこちらにお願いいたします。

PAGETOP
Copyright © 奥羽の山里農村いちば All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.