岩手・西和賀の農産品と田舎暮らし情報をお届けします

ブルーベリー

  • HOME »
  • ブルーベリー

ブルーベリータイトルロゴ

 

自然のままの栽培です

 

肥料・農薬を使わず育てています

ご予約分で収穫が終了と予想されますため、ご注文を終わらせていただきたく思います。なお残り在庫が出ました時はドライブルーベリーの製造をいたします。こちらの方のご利用もよろしければお願いいたします。

 

■品 種:アーリーブルー/ブルータ/ブルーレイ/ジャージー
(岩手県種苗センターより導入、2003年定植。後にアーリーブルーを増殖)

ブルーベリー・ザル奥羽の広大な自然に包まれて、ブルーベリーが育っています。園内に生える雑草の刈り草だけを与え、農薬を使わないで栽培しています。奥羽の山嶺から吹き渡ってくる澄ん だ風と夜間の冷気が育んでくれたブルーベリーの風味をぜひお試しください。化学肥料の窒素を与えないことで、自然な甘さが出ていると感じています。

4品種で例年7月末から8月中旬の出荷となっておりますが、現在極早生の品種「アーリーブルー」に絞って改植を進めており、今後7月下 旬(〜8月上旬)の短期間に集中して多くの量を出荷できるよう力を入れていきます。晩生のジャージーは減らしています。

十 分に熟した実を、雨の降っていない時に収穫し、2日以内にクール便で発送いたします。収穫期が始まれば、あっという間に旬は過ぎてまいりま すので、できるだけ収穫期前の早い段階にご注文をいただけましたら幸いです。収穫量のタイミングをみて前もってご連絡差し上げた上で、発送させていただい ております。できるだけ当初ご希望の日時に合わせますが、収穫量によりやや前後する場合もございますので、その点はご了承を宜しくお願いいたします。在庫が生じた際は冷凍で管理いたしますので、その際は旬の時期以外にもご活用ください。

 

ブルーベリー厳しい冬に耐えて育ったブルーベリーは、
爽快なすっぱい夏の思い出の味
短い収穫期に適期を逃がさないように
一生懸命収穫に勤しみます
ご注文をいただきましてから収穫いたします
寒暖の差が激しい北国だからこその風味を
ぜひお楽しみください…

 

 

[B-2]ブルーベリー

価 格:1,900円/1kg(税込・送料別)

【数量(kg)】: 

 ご注文を終了させていただきました

 

7月下旬〜8月上旬の発送になります。また別途クール料金がかかります。小規模生産ですので、時期よりも前にご注文をいただけますとより確実にお受けできます。どうぞ宜しくお願いいたします。

肥料を与えない自然栽培と冬の豪雪による枝の痛み、この両面により収穫量は少ないです。改植を進めながらまとまった量が採れるよう同一の品種に絞りつつありますが、まだ一度の収穫での量には限界がございます。できるだけ一日での収穫発送を心がけていますが、3kg以上の発送には、冷蔵しながら複数日に渡る収穫になる場合がございます。ご了承を宜しくお願いいたします。

 

ブルーベリー園地2枚園地の草管理は大変な作業ですが、除草剤を使わずに草刈りで対応しています。冬は豪雪に備え、丹念に雪囲いをしてやります。何年間も付き合って成長を見守っていく作物だけに、愛着を持って育てていくことをモットーに、栽培を続けています。

農 の 暮 ら し と 里 の 恵 み

 

 

 

小規模な栽培です

 

肥料を与えない自然栽培と冬の豪雪による枝の痛み、この両面により収穫量は少ないです。改植を進め同一の品種に絞りつつありますが、一度の収穫での量には限界がございます。できるだけ一日での収穫発送を心がけていますが、3kg以上の発送には、冷蔵しながら複数日に渡る収穫になる場合がございます。ご了承を宜しくお願いいたします。

 

 

田舎暮らしの必須アイテムです

 

ブルーベリーケーキ

 

ブルーベリーチルドレン

 

当園の家族は夏生まれが多く、誕生日にはもっぱらブルーベリーを飾ったケーキでのお祝いとなりま す。このしっかりした酸味が実に良く合うんです。

 

 

<お願い>
・ 初回ご注文の商品はご入金をいただいた後の発送とさせていただいております。どうかご諒承のほど宜しくお願いいたします。

・入力した連絡先情報をクッキーに保存しますので、何度も入力する必要はありません。クッキーをオフに している方は利用できません。必ずクッキーをオンにしてください。

 

 

現在、カップに入れた「ブルーベリーセット」は休止しています。ジップロックに入れてのキロ単位の出荷にてお願いさせていただいています。

 

 

ブルーベリー園

 

初夏のブルーベリー園

 

 

ブルーベリー智栄子

 

ブルーベリー収穫の最適任者は誰でしょうか。それは、子どもです。子どもの小さな指がすばやく巧みに実を採ってくれるんです。いまは高校に上がる年頃ですが、それでもブルーベリーを採るのは割と上手です。

PAGETOP
Copyright © 奥羽の山里農村いちば All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.